ワキガのにおいはクリーニング屋に出しても落ちない!自宅でできる洗濯方法

ワキガのにおいはクリーニング屋に出しても落ちない!自宅でできる洗濯方法

ワキガのにおいはクーリング屋でも落ちない可能性があります。アポクリン腺の汗は服ににおいをつけるだけでなく黄ばませることもあります。においを落とすなら自宅でやることをおすすめします。今回は自宅でできるワキガのにおいを落とす方法を紹介します。

自宅でできる服についたにおいを落とす方法

kusaicleaning

せっかくクリーニングに出してもにおいが落ちないことがあります。汚れを落とすクリーニング屋も、においまできれいに落とすことは難しいです。そのため、ワキガのにおいを落とすためには自宅で行う方が効果的です。

軽度のにおいは除菌力の強い洗剤に浸ける

普段洗っているだけでは、洗剤があまり染み込んでいない場合はにおいが残ってしまいます。「汗臭いな」と感じるほどの軽度のものであれば、「99%除菌」や「99%消臭」と表記された洗剤に浸けるだけでもにおいは落ちます。

重度のにおいは重曹や漂白剤に浸ける

重度のにおいは市販の洗剤ではにおいは落ちません。そのため、重曹や漂白座に浸けることでにおいが落ちます。ワキガ対策に重曹風呂がありますが、重曹の殺菌効果と消臭効果は高いです。洗濯する前に行うため、浸け置き後は水ですすぐ必要があります。

同時に頑固な黄ばみを落とすならシャンプーや洗顔剤を直接つける

においと同時に服に付いた黄ばみを取る場合は、黄ばんだ部分にシャンプーや洗顔剤を塗って洗うことが効果的です。黄ばみはどれも皮脂汚れからくるもので、皮脂に強いシャンプーや洗顔剤がおすすめです。

クーリング屋に頼むときは油抜きをお願いする

普通に着る服であれば洗濯機で洗うことができます。しかし、ドライクリーニングはどうしてもクリーニング屋にお願いする必要があります。その時に一緒に油抜きをお願いしましょう。ワキガのにおいも元は皮脂からくるもので油抜きをすることでにおいを抑えられます。

クリーニングより自宅でやるほうが良い

ワキガの方はクリーニング屋に頼むより自分で洗濯方法を覚えておくほうが良いです。ワキガの原因がわかるだけで簡単に落とすことができるため、費用的にも安く済みます。また、いくらクリーニングに出してもワキガの方が一日着ただけでもにおいは付きます。そのため、自宅でできる方法を知っておくだけですぐに対処できます。

ワキガクリーム 香り