ワキガは手術しても再発することがある!アポクリン腺は再び発達する

ワキガは手術しても再発することがある!アポクリン腺は再び発達する

ワキガは現代の医学で治すことができますが、絶対に再発しない保障はどこにもありません。手術だけが理由ではなく、まだ体が成長過程に手術を行ってもワキガが再発する可能性はあります。「せっかく高い費用を払ったのに」と思う方も多いですが、一時的に治ってもどの手術も再発しない保障はありません。

ワキガは手術で治しても再発する

saihatu

現代でワキガを治す方法は手術しかありません。他の方法はワキガのにおいを抑える方法で治っているわけではありません。手術でアポクリン腺を除去することでにおいの元を除去できます。しかし、除去しても「2年ほどで脇が臭うようになった」と再発した声があります。それはワキガが再発したことを意味しております。ワキガは手術でも少しでもアポクリン腺の取り残しがあると再発します。

傷跡の残りにくい吸引法は取り残す可能性が高い

剪除法の脇を切開する方法より、3分の1の大きさに傷跡が済むため女性に人気の手術です。しかし、吸引法は医師の目視によってアポクリン腺の除去を確認するため細かいアポクリン腺が残りやすい可能性があります。その取り残しからさ再発する可能性があります。

剪除法は医師の技術で取り残しがある

剪除法はアポクリン腺の除去で一番取り残しがない手術です。しかし、その手術も医師の技術は施術箇所が異なると取り残す可能性があります。手術の中でも剪除法から再発することは稀ですが、100%再発しないとは言い切れません。

成長期のワキガ手術が一番再発する

体が成長期のときは、ワキガの分泌も活発になるため手術を考える方もいます。しかし、再発するリスクが高いのは成長期に手術を行うことです。まだ成長過程にある体からアポクリン腺を除去しても、手術後にアポクリン腺が発達することもあり、においが再びする可能性があります。もし、ワキガの手術を受けるのであれば、20歳を超えてるくらいの体が成長しきったときにしましょう。

治す方法は手術しかないけど抑える方法は様々

世の中にワキガを治す方法は手術しかありません。また、たとえ手術でワキガを治しても生まれてくる子供に遺伝しないわけでもありません。ワキガのにおいを抑えるだけでも周りの方が気づかないレベルまで抑えることはできます。抑える方法は多くあり様々な方法を試している間に、においがしなくなることもあります。手術と違い継続は大事ですが、重度のワキガでない限りは手術は必要ありません。

ワキガのにおいはクリーニング屋に出しても落ちない!自宅でできる洗濯方法

ワキガのにおいはクリーニング屋に出しても落ちない!自宅でできる洗濯方法

ワキガのにおいはクーリング屋でも落ちない可能性があります。アポクリン腺の汗は服ににおいをつけるだけでなく黄ばませることもあります。においを落とすなら自宅でやることをおすすめします。今回は自宅でできるワキガのにおいを落とす方法を紹介します。

自宅でできる服についたにおいを落とす方法

kusaicleaning

せっかくクリーニングに出してもにおいが落ちないことがあります。汚れを落とすクリーニング屋も、においまできれいに落とすことは難しいです。そのため、ワキガのにおいを落とすためには自宅で行う方が効果的です。

軽度のにおいは除菌力の強い洗剤に浸ける

普段洗っているだけでは、洗剤があまり染み込んでいない場合はにおいが残ってしまいます。「汗臭いな」と感じるほどの軽度のものであれば、「99%除菌」や「99%消臭」と表記された洗剤に浸けるだけでもにおいは落ちます。

重度のにおいは重曹や漂白剤に浸ける

重度のにおいは市販の洗剤ではにおいは落ちません。そのため、重曹や漂白座に浸けることでにおいが落ちます。ワキガ対策に重曹風呂がありますが、重曹の殺菌効果と消臭効果は高いです。洗濯する前に行うため、浸け置き後は水ですすぐ必要があります。

同時に頑固な黄ばみを落とすならシャンプーや洗顔剤を直接つける

においと同時に服に付いた黄ばみを取る場合は、黄ばんだ部分にシャンプーや洗顔剤を塗って洗うことが効果的です。黄ばみはどれも皮脂汚れからくるもので、皮脂に強いシャンプーや洗顔剤がおすすめです。

クーリング屋に頼むときは油抜きをお願いする

普通に着る服であれば洗濯機で洗うことができます。しかし、ドライクリーニングはどうしてもクリーニング屋にお願いする必要があります。その時に一緒に油抜きをお願いしましょう。ワキガのにおいも元は皮脂からくるもので油抜きをすることでにおいを抑えられます。

クリーニングより自宅でやるほうが良い

ワキガの方はクリーニング屋に頼むより自分で洗濯方法を覚えておくほうが良いです。ワキガの原因がわかるだけで簡単に落とすことができるため、費用的にも安く済みます。また、いくらクリーニングに出してもワキガの方が一日着ただけでもにおいは付きます。そのため、自宅でできる方法を知っておくだけですぐに対処できます。

ワキガクリーム 香り

ワキガ対策をしている内に痩せることができる!においも体系も変化する

ワキガ対策をしている内に痩せることができる!においも体系も変化する

ワキガのにおいを抑える方法を実施している間に痩せることがあります。その理由はワキガは食生活の改善と日々の運動で抑えられるからです。ダイエットと同じ理屈で、偏った食生活と汗をかかない習慣がワキガを悪化させます。

ワキガ対策と同時に痩せる方法

daietto

ワキガ対策は同時に体内の改善に繋がり、ダイエット効果も期待できます。全ては偏った食生活の改善から始まります。近頃の日本人は食生活が欧米化しておりワキガの割合が増えてきています。その食生活の改善からはじめましょう。

1日の摂取カロリーは1500kcalの前後に抑える

ワキガの原因にカロリーの過剰摂取があります。中でも女性は1日1500kcalを目安に摂取しましょう。そして、肉・魚・野菜をバランス良く摂取することで食物繊維が体内から老廃物を除去してくれます。肉より野菜を多めに摂りましょう。

炭水化物は控えちゃいけない

「糖質が最も太る原因になる」と言われていますが、ワキガの方は炭水化物を抜くとにおいが悪化します。そのため、1日240gの炭水化物が必要となります。おにぎりだけで考えると約6個分ですが、他のものからも炭水化物は摂れるため、目安程度にしておきましょう。

また炭水化物を取ることで体内が燃えやすくなり、体から汗が出やすくなります。体から汗が出ることでデトックス効果を生み、ワキガに効果があります。

運動で汗をかく習慣をつける

汗をかくことに嫌悪感を抱くワキガの方も多いですが、汗をかくことはワキガのにおいを抑える方法に最適です。常に体から汗を放出することで老廃物の溜まりにくい体になります。

例え、運動が苦手な方でもヨガやプール、サウナなども汗をかくことに効果的です。目的は汗をかくことですが、キムチ鍋やカレーなどの辛いものを食べて汗をかくことは意味がありません。

ワキガ対策を内に体が痩せていく

ワキガ対策は生活習慣を見直すことに効果があります。ワキガの改善は体内から変わっていきます。体内に脂肪が少なくなることで、汗のかきにくい体になりワキガのにおいが出にくくなります。それは、代謝が悪いことではなく体内の温度調整が上手くいくようになっていることを意味しています。意味のない汗が出ることがなくなります。

ワキガにプラセンタのサプリが効くまでは時間がかかるし実感力も薄い

ワキガにプラセンタのサプリが効くまでは時間がかかるし実感力も薄い

ワキガのにおいを抑えるためにプラセンタを摂取することが期待できるようです。プラセンタを摂取することでホルモンバランスが安定してワキガのにおいの元となる男性ホルモンの分泌を防ぎます。また、自律神経を整える効果がありアポクリン腺の汗も抑えることが期待できます。

続きを読む “ワキガにプラセンタのサプリが効くまでは時間がかかるし実感力も薄い”

あなたのワキガは本当に体質ですか?ワキガ対策のためにチェックしたい項目

ワキガは確かに遺伝や体質によるものが少なくないですが、決してそれだけではありません。よく言われる事例としては、衣類によってワキガが発生しているケースです。ワキというのは汗が溜まりやすい部分。汗が溜まると、それを栄養分にして雑菌が繁殖し、臭いの原因となります。衣類の汗はなかなか落としにくいので、洗濯をしっかり行うこと、収納に気を遣うことなどを徹底することでワキガの改善につながるかもしれません。また食べるものが影響してワキガが発生していることもあります。油物やにんにく、肉類、その他辛い物などを多く摂っていると、臭いの原因になりやすいです。このように食生活を改めることがワキガの第一歩となることもあるのです。またタバコやお酒はワキガの原因になりやすいです。タバコに含まれるニコチンや、お酒の発汗作用はワキガの原因となるアポクリン腺を刺激してしまうからです。過度な飲酒や喫煙を行っている人は、これらをほどほどに控えるようにしてみましょう。以上のように、体質以外でもワキガの原因は複数存在するので、ワキガ対策のために一度チェックしてみてください。